クローゼットオーガナイズ コラム

クローゼット整理で大切な分類の話

クローゼット整理で大事なのは、整理収納だけではありません。
クローゼットにしまわれている服を着る人の心です。
自分の心や、服に向き合うことをせず作業してしまうと、

その時はスッキリしても、過去の失敗に学ばないので
何日、何ヶ月かすれば、いつのまにか服で溢れてしまいます。

では、どうすればいいの?

それが、全部出して、集めて、分類することなのです。

先日のお片付け作業において、下記の4分類をしました。

好き・着る   好きでない・着る

好き・着ない  好きでない・着ない

服を手に持ち3秒で決めます。

これが、必要、必要でないの二択なら、ものすごく悩みます
必要の前に、(高かったからなど、でもでもだってと延々と理由付けがきます)

上記の4択に、捨てるはありません。
あくまで好き好きでない、使う使わないの2軸です。
なので、捨てないといけないかも、と身構えることなくささっとできます。

ここで、お客様の傾向が出てきます。

好きで着る→問題なく、クローゼットに戻す

好きでない・着ているものがボトムばかり→ボトムの買い方を今後要検討

好きではない、着ていないもの→貰い物、高かったなどで躊躇していたが、実際に着てみて判断。

その他、分類をするとあるある事例

同じようなものが何枚も→把握してなくて同じようなものを重複して買っていた。

好きでない着ていないものはお下がりや、貰い物、プレゼントで圧迫されている

自分の好きな服の素材、色、形などの傾向がわかる。等

どうですか?

分類作業は
服の把握、傾向を知ることはもとより、
自分自身を知ることにつながるのです。
きちんと畳んで引き出しにきれいに並べて入れているのに
使っていない人、結構いますよ。
それは、服の好き嫌いもごちゃまぜに詰め込んでいるからです。

自分自身を知り、買い物の癖を知れば
今後の買い方や持ち方が必ず改善されます。

ほんとに!

クローゼットを整理する際は分類おすすめですよん!

今回はそんな話。
徳島お片付けラボ indigo クローゼットオーガナイザー今柴知子

分類の山で笑顔の竹内さん
片付け 分類 徳島お片付けラボ

分類後の服をお客様に手渡す私
徳島お片付けラボ クローゼット

ピックアップ記事

  1. 着たい服がないのは?
  2. シンク下収納☆ステンレス大好き
  3. 読書や習ったこと、本当に理解できてる?
  4. 4/24(日)ファッションコラージュ講座開催のお知らせ
  5. 何故「クローゼットから」はじめるといいのか?

関連記事

  1. クローゼットオーガナイズ コラム

    ごごナマきわめびと片づくクローゼットを見ました!内容は?

    以前、ごごナマきわめびとの片付くクローゼットを見よう!と記事にしました…

  2. クローゼットオーガナイズ コラム

    ファッションコラージュのすすめ|好きとなりたいイメージを明確に

    タイトルのとおりですが、ファッションコラージュおすすめです。雑…

  3. クローゼットオーガナイズ コラム

    コーディネートはいつ選んでますか?

    ファッション、クローゼット系講座や本に毎朝着る服に困るとか困ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

レッスン開催スケジュール

PAGE TOP